Brandon Lockfoot Photo Book "Ghosts On The Street"

Nyc Bikemessenger who name is Brandon Lockfoot made art book from his past work.

172x170mm
86pages
black and white


Ghosts on the Street is an ongoing documentary project
Brandon has been working on for the past 7 years.
It consists of Brandon riding along side a bike messenger
for a whole day recording the ride and photographing the rider.
Brandon compares the speed at which messengers move around
the city with leaving a trace like a ghost.

"Neither weather, traffic, nor danger deters the bicycle messenger.
The miles we traveled each day gave us a fast-paced view of the city
that is unparalleled in its perspective. The messengers collectively embody
a form of knowledge that is acquired only through working in constant danger.
Their bodies know before their minds when to take a quick left or right to avoid
an accident and continue on route. Flying through traffic,
ducking through yellow lights, one minute we were there, the next minute we were gone.

I discovered how individual each messenger’s riding style is;
how each one found a way to take alleyways and small passages to carve
hidden paths through the city. In effect, the messengers were drawing unique lines
through the city with routes never to be replicated. The line created by each messenger
could only fit in one place in the whole world. In the lines created with the GPS monitor,
I was able to not only find beauty, but also to create a record by tracing a culture's presence
and passing. Since central business districts are rapidly changing, where the messengers
spend most of their work days, some of these paths will become impassable and disappear in the years to come. The lines of the messengers routes make tangible the intangible motion of the city.
I hope that by viewing these pieces, you may for just a moment,
get a glimpse of the trace we leave behind as ghosts on the street."
-Brandon Lockfoot


Ghosts on the Street
Ghosts on the Streetは、Brandonが7年前からスタートしたドキュメンタリープロジェクト。
ニューヨークをはじめ、訪れた各国のメッセンジャー達に1日同行し、ルートを記録しながら写真撮影も行う。
Brandonは、街を走るメッセンジャーのスピードを観察しながら、ライディングの軌跡をたどる。
そのさまを幽霊に例えたのが、このプロジェクトの由来。

「変わりゆく天候、季節、交通渋滞の中で、危険を回避しながらトップスピードで走るメッセンジャー。
業務の中、日々違う景色がハイスピードで目に映り込む。
経験を積み重ねたメッセンジャーは、アクシデントを避ける判断力を体で覚えています。
交通の中を飛び回り、黄色のライトを突き抜けて、あっという間に現在地は過去の物になります。
私はこのプロジェクトで、それぞれのメッセンジャーのライディングスタイルの違いに気づきました。
彼らは自分のだけの裏道的な、お気に入りのルートを作り上げます。
事実、GPSでレコーディングされたルートは、それぞれ違ったユニークなラインでした。
それは美しいだけでなく、メッセンジャー文化の存在を歴史に刻んでいるものです。
また、メッセンジャーの仕事の大部分である、ビジネス街の中心は急速に変化しているため、
今後も消えていくルートや、新たなルートが産まれるでしょう。
このプロジェクトは街の変化の記録でもあります。
これらの作品を見る事で、ほんのすこしの間、幽霊として残した追跡を垣間見る事ができるでしょう。」
-Brandon Lockfoot

¥ 3,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 国内配送(300)

    全国一律 300円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価